« 札幌交響楽団 第516回 定期演奏会 | トップページ | ゆきだるま »

2009/02/09

「ソクラテスの口説き方」

土屋賢二センセーのおなじみエッセー。


相変わらず軽妙な語り口で、論旨がどんどんねじれていく面白さは健在ねhappy01。たぶん哲学のレッスンpencilをものすごーく身近に体験してるってコトなのよねー。もちろん随所で「ぶはッ!」。油断して漫然と読んでるとヤラレるッsign01この巻で一番笑ったのが、「っていうかぁ」。まるでショートコントだわhappy02。わたくしもこのフレーズ、ついつい使っちゃうのよね~recycle


読後にはほんとんど何も記憶に残らないから、何度でも楽しめるところがまたお得sign02smile

|

« 札幌交響楽団 第516回 定期演奏会 | トップページ | ゆきだるま »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/44012229

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソクラテスの口説き方」:

« 札幌交響楽団 第516回 定期演奏会 | トップページ | ゆきだるま »