« 「さまよう刃」 | トップページ | 「LOOK」 »

2009/03/31

「悲しき女帝 許されざる恋 ~道鏡事件の真相~」

なんと、2年前に放映された今は亡き「その時歴史が動いた」の孝謙天皇crownの回、DVDcdに録画しておいたのを見ました。いや~、ビックリしたわ~impact。あんまり称徳天皇(孝謙天皇)がカッコよくてlovely。オトコでも、なかなかここまでカッコいいのはいないわよね~smile


わたくしも、それまであんまり「道鏡事件」の詳しいことは知らなくて、孝謙(称徳)ちゃんって、ちょっとアホな天皇なのかと思ってたら、大きなマチガイでしたcoldsweats01。孝謙(称徳)ちゃん、ごめんなさいdown。女帝だと思って、ナメんなよッ!punchって感じよねーhappy02


「道鏡事件」とは、道鏡という仏教の僧侶を寵愛した孝謙(称徳)天皇が、その道鏡に皇位を譲ろうとした事件。ゲストの里中満智子さんもおっしゃってるけど、この時代の仏教の僧侶っていうのは、当時の最先端の学問を修めた最高級の知識人shineなわけで、単に恋愛感情heart04のせいだけじゃなく、為政者としての能力もバッチシだと思ったのよね。で、ある日、宇佐八幡宮から「道鏡を天皇にせよ」という神託が届く。その真贋を確かめようと、和気清麻呂を太宰府に遣わすんだけど、今度はさっきのと全く逆の神託が下されるの。その神託の裏に蠢く謀反typhoonの動きを察知して、その時彼女が下した決断は、清麻呂の神託を採用しながら、彼と結託してクーデターを起こそうとした家臣を許し、天皇への忠誠を改めて誓わせた、というもの。


本心は、愛する道鏡を天皇の位につけたかったと思うけど、彼女は自分の周囲をよく見て非常にバランスのいい現実的な判断をした。さすが、聖武天皇のムスメpass。帝王学がキッチリたたッ込まれてます。たぶん、藤原仲麻呂との確執から一度譲位して、称徳天皇として再び皇位についたっていうバックグラウンドが、彼女に筋金入りの強さdiamondを与えたんだと思うわ。


きっと孝謙(称徳)ちゃんってとってもマジメな女性だったと思うのconfident。天皇じゃなきゃ、オンナとしての幸せをつかめたかも知れないのにねweep

|

« 「さまよう刃」 | トップページ | 「LOOK」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/44527117

この記事へのトラックバック一覧です: 「悲しき女帝 許されざる恋 ~道鏡事件の真相~」:

« 「さまよう刃」 | トップページ | 「LOOK」 »