« 「五重奏 安田里沙とヴィルトゥオーソ・アンサンブル」 | トップページ | 「黒猫・黄金虫」 »

2009/03/18

「拍手のルール 秘伝クラシック鑑賞術」

と、いうわけで(前記事ご参照)、「のだめカンタービレ」の音楽music監修もされてる茂木さんの著作です。さすが、もぎぎさん、フツーの「鑑賞術」とはちと違いますgood。デカい声で爆笑impactできますhappy02


演奏家であって、こんなふうに文章も書けるpencilひとはほんとに貴重ぉーshine。演奏家と観客を身近なレベルで繋いでくれるon。もぎぎさんの文章には、演奏家だけでなく、指揮者や観客に対しても“ラヴheart02”が感じられるから、どんな内容でもイヤな感じが全然しないのconfident。ま、だいたい観客とかフツーの人々との繋がりを持とうとしてくれる演奏家って、それだけでもう人格者sun


わたくし、もぎぎさんのほかの著作も読んでて、ものすごい努力をしてるっていうのを知ってるから、内容にすごく説得力もあるし、ほんとぅにクラシックがお好きなのねーっていうのがわかって、なぜかこっちもウレシくなっちゃうhappy01heart04。気楽に読めて、爆笑できて、でも本質もがっちり押さえてる、佳品です~shinenote

|

« 「五重奏 安田里沙とヴィルトゥオーソ・アンサンブル」 | トップページ | 「黒猫・黄金虫」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/44391576

この記事へのトラックバック一覧です: 「拍手のルール 秘伝クラシック鑑賞術」:

« 「五重奏 安田里沙とヴィルトゥオーソ・アンサンブル」 | トップページ | 「黒猫・黄金虫」 »