« 「鑑賞のための西洋美術史入門」 | トップページ | 合格ーッ! »

2009/03/26

「不味い!」

醸造学、発酵学を専門とする小泉武夫教授のエッセーです。


いやー、もー、とにかくすごいッtyphoon!文字だけなのに、そのマヅさがビッシビシimpact伝わってきて、読みながら「ヲぇ~ッ!!shock」ってなっちゃった。


世界中のいろんな食べ物のうち、教授が「不味い!bearing」って思ったものを次々と紹介してくれるんだけど、昔に比べ、大量生産を前提としたことに起因する野菜とか米とかブロイラーとか、あるいは処理の手抜きによる動物の肉のマヅさっていうのは、なんとなーくわかるわよね。しかしッ!中国のとある村で飲んだ「蛇酒」、ミャンマーの山岳地で食した「虫」、韓国木浦市の「ホンオ・フェ」(エイの刺身)なんかは、もぉー想像を絶するシロモノ…bomb。これらを記述する教授の文章もまた、これ以上ないってくらいチョー壮絶thunder…。そのマヅさにのたうちまわる教授の姿を思い浮かべて、さぞかしわたくしもオソロシい顔shockで読書していたことと思います。(昼食中のお店restaurantの方、スミマセンでした。決してその店がマヅいっていうわけではないですからcoldsweats01。)


わたくし、食に関しては極めてコンサバspaなので、こういうアグレッシブpunchな食物は、本の中だけにしときます。ハイcoldsweats01

|

« 「鑑賞のための西洋美術史入門」 | トップページ | 合格ーッ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/44474655

この記事へのトラックバック一覧です: 「不味い!」:

« 「鑑賞のための西洋美術史入門」 | トップページ | 合格ーッ! »