« 「灰色の北壁」 | トップページ | 札幌交響楽団 第519回 定期演奏会 »

2009/05/29

まもなく北海道音楽大行進

2009_2 旭川の初夏の風物詩「北海道音楽大行進」bellが、今年も来週6月6日(土)に実施されます。77回目の今年は、参加97団体、4000人弱。主に旭川の保育園から小・中・高校、大学、社会人の団体が参加しています。わたくし、仕事の関係上このイベントを側面からサポートしてるんだけど、自分が音楽好きなせいもあって、このイベント、すっごく楽しみなんです~happy02


もともとは、“軍都”旭川(明治32年に旧陸軍第7師団が置かれ、戦争末期には南方の激戦地にこの師団から兵隊さんが多数送り込まれ、尋常ならざる数の戦死者を出しています)の側面が色濃く反映された鎮魂の音楽パレードから出発したため、かつては「北海道招魂社(現北海道護国神社)」の例大祭の日に固定されていました。そのため、戦後はいろんな意味で評価の分かれる催事だったと聞きます。7年前の70回大会から、6月の第1土曜日に固定され、だんだんと純粋に楽しめる“音楽イベント”として定着してきたようですね。


実はわたくしの住んでいるとこは、地域の小中学校schoolが隣にあるもんだから、この時期、パレードの練習をする中学生がうちのすぐ目の前をブンチャカブンチャカマーチングnotesしながら通っていくのよー。もー、「がんばれーッsign01」って思わず声をかけそうになるんだけど、シカトされたら哀しいから心の中で応援してマス…sweat02。5月の頭の方ではイマイチだった演奏も、週が進むにつれてだんだんじょーずになってくupのを聴くのも、なんか親になったようなキモチでうれしくなったりしてsun


去年、仕事で携わるようになって初めてちゃんとイベントを見たんだけど、この日は1日中、街中に音楽が流れててとってもイイ感じなのよ~note。マーチって聴いてるとなんかドキドキワクワクすんのよねーheart02。高校生ともなると演奏もうまいし、カッコイイgood。「幼児の部」もめちゃカワイくて癒されますぅ~chick


写真は、役得で奪い取った今年の記念バッジshine。両側に音符を携えたペンギンちゃんpenguinがラブリーですlovely


報告編はこちらnotes

|

« 「灰色の北壁」 | トップページ | 札幌交響楽団 第519回 定期演奏会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/45168820

この記事へのトラックバック一覧です: まもなく北海道音楽大行進:

« 「灰色の北壁」 | トップページ | 札幌交響楽団 第519回 定期演奏会 »