« 「刑事殺し 完結編」(09年8月22日放映) | トップページ | ウィンドアンサンブル・ポロゴ コンサート »

2009/10/18

札幌交響楽団 第522回 定期演奏会

あぁぁーッ、やっぱりベートーヴェンは盛り上がるぅぅーッimpactsign01特に天才のキラメキshineがあまりにマブシすぎるshineshineこの「交響曲第7番イ長調」。今日の「ベト7」は、疾風怒涛typhoonの第4楽章、88歳ご高齢のマエストロ・ボッセがここまでやってくれちゃうなんて、正直思ってませんデシターッsign03


その前のハイドンも含め割りと遅めのテンポで、第3楽章までは低音部を思いっきり鳴らせた重厚な雰囲気で、まさに“楽聖・巨匠ベートーヴェンcrown”ってカンジだったから最後までこんな風かな~って思いながら途中聴いてマシタear。いつも「ベト7」は、カルロス・クライバーのウィーンフィルcdでトリハダを立ててたけど、今日の第4楽章はアタマっからバリッバリに速いテンポdashcoldsweats02sign01そしてそのまま鳴らし切って最後まで全力疾走ッrun。スゴかったーッhappy02sign01フラフラになってbearing、指揮台から降りる時ヨロケちゃったマエストロには申し訳なかったけど、大称賛の拍手thunderは止められないッsign01ほんと、何度も呼んじゃってゴメンねーcoldsweats01。3回目でいっそそのままコンマス(今回は三上さん)をラチして行けば良かったのにィ~smile


最初、マエストロ・ボッセは、お背中がまがったまま指揮台までスリスリchickと歩いていらして、「あぁ~、大丈夫かしら~?」ってちょっとシンパイdespairしながら拝見してたけど、いざ曲を振り出したらも~ダンスしてるかの如しnote。わたくしなんかより、ビシビシ腕が上がって、いや~やっぱプロフェッショナルdiamondなお方でしたconfident


ハイドンの「交響曲第101番二長調」通称「時計」。これもイイ曲なのよね~sun。特にわたくし、第3楽章のメヌエット大好きですー。これを聴くと「どこでもボールルームぅーboutique(宮殿のね)sign01」ってカンジで、紅茶なんぞ飲みながらcafe聴けばわたくしのグジャグジャ乱雑な部屋sweat02も一瞬にして宮殿の中crown、なワケです。でも今日のメヌエットはわたくしのイメージ的にちょっと重かったかな~?


さて、そんなワケで低音部大活躍rockの今回、もちろん我らが“闘うコントラバス軍団”も真剣にノリノリッnotessign01先月発見したカワイらしい女性cuteもずいぶんノリノリnotesされるようになりましたーhappy01。でも後列が3人になっててちょっとサビシかったweep。相変わらず主席の助川さん、ステキでしたわ~lovely

|

« 「刑事殺し 完結編」(09年8月22日放映) | トップページ | ウィンドアンサンブル・ポロゴ コンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

かまど姫さん、こんにちは!
私、仕事が立て込んでいて行けなかったですweep。盛り上がった演奏だったことが、かまど姫さんの文章から伝わってきます。残念……。クライバーのベト7はすごいですよね。あれを超える演奏って出て来るのかな……。でも、バーンスタインの最後コンサートのCDもすばらしいです。うまい演奏っていうのではないのですが、感動的です。

投稿: MUUSAN | 2009/10/18 12時55分

MUUSANさま、こんにちはーhappy01
そうですか~、お仕事なら仕方ないですよね。私も残念です~weep

クライバーの「ベト7」は独特のウネりと疾走感がすごいと思うんですが、昨日のはまたそれとは質の違った怒涛の重量感みたいなものがあったと思います。マエストロの“ご高齢ポイント”みたいな加算もチョッピリあったかも知れませんがsmile

MUUSANさんおススメのバーンスタインcdも探して聴いてみますねsign01

投稿: かまど姫 | 2009/10/18 14時25分

 かまど姫さん、お久しぶりです〜lovely
 パソコンが旧式でしょっちゅうサファリがおちてしまうので、電源を入れない日が続きまして…down
 88歳のマエストロ、スバラシイですね!
 そしてなんと臨場感あふれるレポなんでしょう!
 もう、聴きに行った気分ですsmile
 あぁ、是非是非12月の『ロシア祭り』聴きに行きたいものです。ロシアと言えば重厚なイメージですもの。
 今までこんなに素晴らしいものを知らなかった人生、
 もったいなかったーimpactという気持ちになりたいです。
 そしてー。わたくしの知人にもコントラバス集団に魅了された方を発見いたしましたッ!(ついさっき)多分、助川さんに魅せられたかと思われ…heart04
 またまたミーハーでスミマセン。
 そんなきっかけでもいいから(言い訳)これからも札響の演奏を聴きたいなぁと思っています〜happy01

投稿: ぴーこ | 2009/10/19 20時15分

ぴーこさま、こんにちはーhappy01paper
おぉ~、だましだましのパソコン操縦ですね。そんな中、今回もご訪問いただきましてありがとうございます~note

そうですかー、そうですかーcatface。やっぱり札響コントラバス軍団に魅了されますよねーhappy02sign03これからもみんなでネッチョリ注目してまいりましょうsign01。そうだ!ぴーこさん、札響の来年のカレンダーに顔写真つきメンバー紹介が載ってますー。かしこまってるので、演奏してるときとはだいぶん違いますが、参考になります~bud

ぜひぜひ、12月の「ロシア祭り」を聴いて、またミーハー談義いたしましょうsign01

投稿: かまど姫 | 2009/10/19 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/46513267

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌交響楽団 第522回 定期演奏会:

« 「刑事殺し 完結編」(09年8月22日放映) | トップページ | ウィンドアンサンブル・ポロゴ コンサート »