« 「屋台弁護士 Ⅲ」(09年9月11日放映) | トップページ | 「女王蘭」 »

2009/11/19

「女女格差」

“格差シリーズ”第2弾sign01経済学者・橘木俊詔氏の2008年の著作book


さすが、経済学者sign01オモシロそうなテーマなのによくもこんだけオモシロくなく書けるもんだ、っつーお手本のような本ですナーsmile。日常社会生活を営みつつ感じることが確かなデータとなって目の前に提出されるから、「やっぱりな。」、「で?」なカンジdown


ハードカバー本文338ページのうち、たぶん8割はデータの文章化pencil。そんなもん、グラフや表をみりゃわかるっつーのpunch。そして、まとめは「企業は最低賃金を上げるべきである。」って、そんなの誰だってわかるっつーのannoy


そして最後の章は、なんと「美人と不美人」coldsweats02。どうせこの内容で書くなら、これまでと同じ流れでデータ取ってみやがれっつーのpout。若しくは始めっから割愛すべしsign01こんなくだらない内容なら必要ないng。“容貌と無関係に「三美人」と称される”例が、“和泉式部、紫式部、清少納言”だもんgawk。平安時代の会ったこともない人を引き合いに出されてもねぇ。著者がいくら御歳66歳でも、そりゃーねぇべさbearing


ことほど左様に、いったい誰に向けて書かれたもんなんだか不明だし、解決の具体的な提案があるでなし、いろんな立場の人に気ぃ遣いすぎて結局何をどうしたいんだかわかんないし、全く毒にも薬にもならんシロモノでしたsleepy


だけど、いっこだけ「へぇ~eye」っと思ったデータがありました。「都道府県別25~54歳層の女性の有業率とM字の谷の深さ」っていうデータによると、全国平均と比較して、北海道と京都と沖縄が同じエリア、“もともとそれほど働いてないけど、簡単には仕事を辞めない”にあるってコト。背景は何なんでしょうねぇthink

|

« 「屋台弁護士 Ⅲ」(09年9月11日放映) | トップページ | 「女王蘭」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/46805243

この記事へのトラックバック一覧です: 「女女格差」:

« 「屋台弁護士 Ⅲ」(09年9月11日放映) | トップページ | 「女王蘭」 »