« 安永徹・市野あゆみ&Friends ピアノと弦楽器による室内楽 vol.1 | トップページ | 「奥様は警視総監」(09年12月11日放映) »

2010/03/27

「エロイカより愛をこめて」32巻~35巻

青池保子さんのご長寿漫画pen、親友Tちゃんから引き続きお借りしたものnote


最初はものすごーくお耽美kissmarkで、今なら腐女子ウケする繊細な絵柄shineだったのが、最近はすっかりザックリしたものnoodleになっちゃってちょっとカナシいweepんだけど、今回の中では、34巻の168ページッsign01少佐のケルトの勇者姿diamondにヒサビサ、卒倒しちゃったーッcatfacesign01ステキすぎーッlovelysign01少佐って、任務に邁進してるときは別にたいしてカッコいいと思わないんだけど(初期の頃は、めちゃハードボイルドでカッコよかったのにぃ~weep)、変装してるときとかコスプレしてるときには“モエ~dash”なのよね~。あとプライベートのときとかhappy02


わたくし、伯爵とはばっちり趣味は合うんだけど、なんせ「キャンディ・キャンディ」ならテリー、「生徒諸君」なら沖田くん、「ヨコハマ物語」なら竜介さん派なもんだから、やっぱ少佐なのよ~heart02。黒~。ナニゲに雪かきsnowする少佐、アンニュイに洗車rvcarする少佐、ステキ…heart01。「オールカラー少佐だけ扉絵特集本」なんぞ出た日にゃhappy02、ゼッタイ買うわッimpactpunchsign03


さて、今回も美術品専門泥棒貴族・グローリア伯爵とNATO情報部将校・エーベルバッハ少佐との、全然畑違いのふたりの絡ませ方は相変わらずウマい~good。ケルト文化を軸にして、ブルガリアの旧式原発施設から不法に横流しされた核物質を利用した爆弾テロbombを阻止し、テロリストを捕獲するっていうスペクタクルなストーリー。このテロリストのリーダーがまた黒髪でちょっとイカすのよね~wink。あぁ、イケナイッsign01ウワキしちゃダメねッngsign01


でもわたくし、オバハンになったら、ここに出てくる全仏ケルト協会の妄想マダムtyphoonになりそーで我ながらコワいワ~coldsweats01。え?もう十分なってるcoldsweats02

|

« 安永徹・市野あゆみ&Friends ピアノと弦楽器による室内楽 vol.1 | トップページ | 「奥様は警視総監」(09年12月11日放映) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは、お久しぶりですwink
 私、「エロイカより愛をこめて」は読んだ事はないんですが、キャンディキャンディとヨコハマ物語に食いつきましたっdashと言っても、テリーが思い出せずcoldsweats02寄る年波による記憶喪失って恐ろしいなぁ〜とsweat01
 竜介さんはよく存じております。彼はステキですよねlovely
 ヨコハマ物語のファンでありますです。本題とズレてますねsweat01

投稿: ぴーこ | 2010/03/29 19時28分

ぴーこさん、こんばんは~happy01

私も「キャンディ・キャンディ」はあまりに昔で記憶がおぼろげですがcoldsweats01、やはり“白王子・アンソニー”vs“黒王子・テリー”という構図があって、オンナのコの間でかまびすしくやり合ったimpact覚えがありますsweat02。竜介さん、ステキでしたよね~。気の強い万里子とのやりとりに胸キュンしながら読んでましたーlovely

やっぱりこの“白vs黒”って「風と共に去りぬ」が原型なんでしょうね。映画のクラーク・ゲーブルもカッコいいですもんね~heart04

「エロイカ~」は、もしBL系に抵抗がなければぜひおススメしますbell。最近はBL色も薄れてきてますし、内容もすごく面白いですよgood

投稿: かまど姫 | 2010/03/29 20時57分

 こんばんはhappy01
 かまど姫さん、思い出してしまいました。
 テリーの本名、テリュース・G・グランチェスターという本名が記憶の底から這い出て来て、いろいろと。
 アラフォーの記憶力って、まだまだ捨てたものではないなー、とひとりごちてしまった次第ですcoldsweats01
 竜助さんは男気を感じさせる方で、シンタロウ様は凪の日の海のような広い心と大きい志を持った男性で、お二人ともステキheart04かつての乙女はきゅんきゅんでした。
 「エロイカ〜」ってBL系だったんですね!知らなかったわ〜eye長期連載ですから、「実はファンだよ」という方がいそうですねflair
 クラーク・ゲーブルとは…かまど姫さん、着眼点がさすがですね!

投稿: ぴーこ | 2010/04/02 22時01分

ぴーこさん、スゴーいッhappy02sign01
テリーのフルネームを思い出されたなんてッsign01私はカンペキに忘れてました…coldsweats01
でも黒髪のちょっとワル系(だけどほんとはシャイで誠実)のキャラはものすごく印象的でした。これって、少女マンガでは綿々と引き継がれてますよねrecycle

「ヨコハマ物語」は、竜介さんのカッコよさもさることながら、私、あの文明開化時代のファッションにも憧れてましたlovely。明治時代のロマン~。女性のドレス姿ももちろん華麗でしたけど、男性の洋装もステキで(特に竜介さんのッ!)shine

「エロイカ」は、BLっぽかったのはほんとに最初の方ですね。確かに主人公はホモなんですけど…coldsweats01。一応「アクション・スパイ・コメディ」っていうのが公式キャッチコピーのようです。この最新刊を読んだ後、オトナ買いした文庫版をまた1巻から読み始めていて、またまたハマってますcatface

クラーク・ゲーブルは、ガッシリ系のオトナ欧米男性ってカンジで好きなんですよ~heart04。「ある夜の出来事」もすっごく良かったですし~happy01

投稿: かまど姫 | 2010/04/03 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/47924035

この記事へのトラックバック一覧です: 「エロイカより愛をこめて」32巻~35巻:

« 安永徹・市野あゆみ&Friends ピアノと弦楽器による室内楽 vol.1 | トップページ | 「奥様は警視総監」(09年12月11日放映) »