« 「エロイカより愛をこめて」32巻~35巻 | トップページ | 「中央流沙」(09年12月14日放映) »

2010/04/01

「奥様は警視総監」(09年12月11日放映)

かたせ梨乃さんが、元警視総監で現主婦、家計moneybagがキビしくなると「特命警視総監」として事件を解決し小遣い稼ぎをするという、これまたシュールな設定の2ドラtv。でも面白いのよー、コレがhappy02


今回の目玉eyeはなんつっても東幹久さんの女装ッrougesign01チョー爆笑ッimpactsign03でもプロのメイクさんの手にかかると、カワイクなっちゃってるのよね~cute、意外とcatface。巨乳のボデーがまたオカシイッsign01警察ギライの夫(石原良純さん、善良な市民が警察ギライって…。ここにも何かヒミツがありソ~smile。)にバレないよう女装して、朝子(かたせさん)の自宅houseを訪問する椿刑事(東さん)。一緒にジョギングするフリをして外へ連れ出し、公園で捜査会議をするんだけど、アヤシすぎの椿刑事を見て小学生3人組が「キモッ!」と叫んで逃げ出すdash。それを「違うのよぉ~sweat01。」とナリキリで追いかけようとする姿と、途中で諦めて朝子の元に戻りながら「『キモッ!』って言われちゃった…weep。」ってサビシげに朝子に訴えつつ、語尾は朝子の推理に気を取られてつぶやき声になってくって芝居がホント、ウマかったgood。東さんって器用なだけじゃなく実は天才的な役者shineなのでは、とちょっと思う瞬間だったわ~happy01


このシリーズ、お買物帰りのくつ下サンダル履きで、桜田門の警察庁前を車carから降りてくる朝子・かたせさんがとってもラブリーなのです~heart04。そのドタバタラブリーな“奥様”と、超驚異的な記憶力を誇るキリッdiamondとした“警視総監”とのギャップをうまく演じてるかたせさんがステキbell


それにしても、わたくしの好きなみっちょん(芳本美代子さん)が、またまた犯人(のうちのひとり)だったのがカナピ~weep。でも、こーゆー止むに止まれぬ背景があって罪を犯してしまう、っていうフンイキがなんとも似合ってしまうところがみっちょんの持ち味だったりするのよね~penguin

|

« 「エロイカより愛をこめて」32巻~35巻 | トップページ | 「中央流沙」(09年12月14日放映) »

2時間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/47969474

この記事へのトラックバック一覧です: 「奥様は警視総監」(09年12月11日放映):

« 「エロイカより愛をこめて」32巻~35巻 | トップページ | 「中央流沙」(09年12月14日放映) »