« 「革命のライオン」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »

2010/05/09

「最強武将伝 三国演義」

いやー、ビックリしたーッcoldsweats02sign01何にかって?アフレコの鶴見辰吾さんッsign03一見、イエ、一聴(?)して全ッ然わかんなかった、ってくらいドスの効いた迫力の声fuji


今朝、起き抜けにテレビtvのチャンネルをザッピングしてたところ、たまたま発見flairしたテレビ大阪(北海道ではテレビ北海道ね)発のアニメ。ってことは今日の第6話がわたくしにとっては初回なので、ストーリー的にはよくわかんないままtyphoon見終わっちゃったけど、とにかく曹操役、鶴見さんの声にノックアーウトッpunchimpactsign01鶴見さんは“優男cute”のイメージが強かったのでなおさらなのよね~。ドスの迫力だけでなく、なんつーか“呼吸”とでも言うべきか、アニメのアフレコのプロに引けをとらないシャープな切れ味thunderで、耳earが離せなーいッsign01


このアニメ、スタッフのクレジットを見ると、中国の方と思われる名前がズラリnotes。本場の薫りがする作品、ヒサビサに見続けたい連続ものになりそ~note。これから登場する諸葛孔明を石井正則さんがどうアフレコするかも楽しみだしぃ~wink

|

« 「革命のライオン」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/48312060

この記事へのトラックバック一覧です: 「最強武将伝 三国演義」:

« 「革命のライオン」 | トップページ | 「さよならドビュッシー」 »