« 札幌交響楽団 第531回 定期演奏会 | トップページ | チョーカー② »

2010/09/20

高山美香のミニチュア粘土人形-ちまちまソクラテス展-

Img0689月19日まで、札幌琴似にある「ソクラテスのカフェギャラリー」で開催されていた高山美香さんのミニチュア粘土人形の展示会event。ものすっごーくオモシロいですッhappy02sign01


古今東西の偉人を10cm前後の粘土で造形したもので、とにかく、えらい味があるんですよ~good。小樽文学館の展示会で話題を呼んでいるっていう北海道新聞の記事を以前読んだ時、こーゆー立体ミニチュアものがイジョーに好きheart04なわたくし、もんのすごーく気になってました。で、今回の展示会を知り、もーッsign01ゼッタイ行くーッdashsign03ってなもんで、行ってまいりましたshoe


本屋さんのカフェcafeの奥にこぢんまりとしたギャラリーがあり、いました、いました、偉人ちゃんたちがhappy01。それぞれの表情や佇まいも内面をうまく現してますが、周りの小道具のあしらいもココロニクイばかりの演出notes。リンカーンさんの頭の上にちょこんとのっかってるネコちゃんcatもラブリーcuteだし、そのままで外出しちゃったというスリッパもちゃんと履いてるdelicious。ショパンの眉間のシワもナイスgoodだし、わたくし一番ウケたhappy02のは、異常な潔癖症だった泉鏡花の前に置かれた「除菌スプレー」impact。いいですねぇ~、こういう感覚diamond


本(「一葉のめがね」)bookが出ているのは知っていてぜひ入手したいと思っていたので、会場にあった本を購入しましたmoneybag。高山さんの本職はイラストレーターartで、粘土人形の写真とともにその偉人にまつわるイラストエッセーが掲載されています。これがまたスバラシんですshinesign01膨大な資料を読み高山さんのアンテナに引っかかったポイントが手書き文字と脱力系イラスト(このテイスト、わたくしものすっごいスキheart02)で提示されています。この高山さんのインプットとアウトプットのセンスがめちゃくちゃイイッsign03何度爆笑happy02したことかッsign01ミニチュア人形からブレイクした高山さんですが、このイラストエッセーだけでも、その「いい仕事diamondshine」は高く評価されて然るべきだとわたくしは思いますup


そして、なんとッsign01この日、作者の高山さんが偶然ギャラリーにいらっしゃっていて、購入した本にサインをしてくださいましたpen。少しお話させていただきましたが、めちゃくちゃ感じのイイ方noteでエナジーあふるる様子は、さすが、クリエイターさんですhappy01。泉鏡花の「除菌スプレー」にウケた話をしましたら、小樽の展示会の時インフルエンザが流行っていたので、マスクをつけさせたそうです。ぐえーッimpactsign01見たかったーッsign03


新作も続々生まれているようなので、本の続編もぜひお願いしたいところですし、高山さんもおっしゃってくださっていましたが、旭川ゆかりの小熊秀雄を連れて旭川へもいらしていただきたいです。(小熊秀雄って、写真で見ると結構イケメン優男shineなのに、どエライ野人thunderだったとは…。ちょっとガックリ…weep。)お待ちしてますhappy01sign01

|

« 札幌交響楽団 第531回 定期演奏会 | トップページ | チョーカー② »

アート」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/49509607

この記事へのトラックバック一覧です: 高山美香のミニチュア粘土人形-ちまちまソクラテス展-:

« 札幌交響楽団 第531回 定期演奏会 | トップページ | チョーカー② »