« 「バーレスク」 | トップページ | 札幌交響楽団 第535回 定期演奏会 »

2011/01/28

「ソーシャル・ネットワーク」

本日、「かまど姫のシネマカンタービレ」ウェブ更新されました。

こちらから入れます~happy01

今回もちょっと補足をばpencil


実際のマークがどういうヒトなのかは知らないけど、映画で描かれてるマークという人は、ちょっと病気っぽいのよ。自意識過剰なくせに、他人の感情はほとんど忖度しない。だから、フェイスブックは、「友達を作れるサイト」だけど、だからといって“マーク自身が友達をつくりたい”のだ、と解釈するのは不遜な気がするのよねーdespair


映画のラストで、弁護士が「あなたは悪い人ではない。でも一生懸命悪い人になろうとしている。」っていうシーンがあるんだけど、わたくしは、これもなんだかシックリ来なかったdown。そんなに他人の気持ちを理解できるもんなの?特にこんな天才的ガキのbearing


続く、元カノへ友達申請した後、返事を待つ更新ボタンをボンヤリと打ち続けるシーンも、“彼が元カノへの想いを断ち切れないのだ”っていうセンチメンタルな観方には、ホントにそーなのかぁ~?って思っちゃうしtyphoon


わたくしって、スナオじゃないのかしら~smile


それにしても、アイゼンバーグ君、いいですねぇhappy01。自分の裁判の途中、全く興味ないときに見せるのあの、アゴがはずれるかと思うほどの大あくびsleepy。広告スポンサーへのプレゼン中、タイクツだからって「のどの奥を何度も鳴ら」しまくって、スポンサーを激怒annoyさせたり。天才だけどコドモcute。オモシロいなぁ~happy02

|

« 「バーレスク」 | トップページ | 札幌交響楽団 第535回 定期演奏会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/50712024

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソーシャル・ネットワーク」:

« 「バーレスク」 | トップページ | 札幌交響楽団 第535回 定期演奏会 »