« 「ツーリスト」 | トップページ | と・う・め・い~♪ »

2011/04/17

「大聖堂 上・中・下」

約1ヶ月ぶりの更新デスcoldsweats02


はぁ~、震災とは全然関係ないところで超バタバタdashの1ヶ月間、まだまだ落ち着いたとは言えないところでsweat01、とりあえず再開してみましたhappy01


ケン・フォレット著、矢野浩三郎訳の中世イギリスもの。政情が不安定な中世イギリスを舞台に、自らの生きる全てである神のために大聖堂を建立したいcrownと願う修道僧フィリップと、これまた自らの技術力rockとセンスshineで、大聖堂を建築したいと願う石工トムと義理の息子であるジャックが、万難を排してつひに目的を達成するまでの四半世紀を描くジェットコースター的歴史小説book。むちゃくちゃimpact面白いですhappy02。文庫は3分冊になっててしかも1冊が厚い(厚さ約2.5cm)。にもかかわらず一気読みできちゃうscissors。構造的には、かつてハマりまくった「宮廷女官チャングムの誓い」と同じニホヒがするんですね~heart04


登場人物たちの造形や彼らの関係性も、全く一筋縄じゃいかないところがまた、やるわね~ってカンジgood。フィリップさんは、身も心も神に捧げた人で、まさにそーゆー人なんだけど、意外とヘナチョコなところがあったりcoldsweats01、かと思うと、なかなかヤリ手な策謀家的な面もあったりwink、とヒジョーに人間くさいキャラになってるところがニヤリ…catfaceなのよ。このフィリップさんとジャック君は、大聖堂建立という壮大な目的flagでは一致してるのに、そのほかのところでは確執bombがあるっつー設定だし、この2人の前に立ちはだかる敵shadowがこれまた面白いキャラクターたちなのよね~。これでもかこれでもかとフィリップらを陥れよう、痛めつけようdownとするんだけど、そのたびに機知と町の人々との団結力で逆に反撃されたりpunchimpactして、悔しい思いをするのに、懲りないヤツらなんだなーsmile


主な舞台となる“キングスブリッジ”は小説上の架空の街だということらしいんだけど、史実を織り交ぜて描かれた12世紀ごろのイギリスの人々の暮らしぶりや風俗、キリスト教関係の建築物の様式や建築法なんかもとっても面白いshine。買い込んであった大聖堂関係の図解本もこーゆー時に役立つわー、とほくそ笑みつつ眺めたりなんかしてcatface


やっぱわたくし、「己の目標を並外れた熱意と知恵とセンスを引っさげて、山あり谷ありで達成するfuji」っつーハナシが大好きなんだわーheart02。再確認smile

|

« 「ツーリスト」 | トップページ | と・う・め・い~♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 よかった〜再開ですね!
 どうしたのかと思っていました。
 なかなかコメントまでいかないですが、楽しみにしてますねwink

投稿: ぴーこ | 2011/04/25 19時50分

お久しぶりです。kusabueです。

「大聖堂」、私は読んでいないのですが、青池保子のHPにコメントが載ってたのを思い出しました。

http://www.aoikeyasuko.com/diary/entry-354.html

私は超大作っぽいのは苦手なのですが、青池さんがマンガで描いてくれたら読むのになあー。

投稿: kusabue | 2011/04/25 21時03分

ぴーこさん、こんばんわ~cherry
お久しぶりです~。
ご訪問いただいてありがとうございますぅ~heart02

実はこの4月で異動になりまして、引越しやら引継ぎやら新職場での仕事覚えやらで、いっぱいっぱいsweat01になって全然余裕がなかったのですが、やっと落ち着いてきました。

ちょっと札幌から遠ざかってしまいましたので、札響のリポートはなかなか書けなくなると思いますが、今後は函館の気になることもちょっとずつUPしていこうと思っていますclover

あ、でも7月の札響函館公演のチケットはもうゲットしましたので、また好き勝手書きますねsmile

今後ともよろしくお願いします~shine

投稿: かまど姫 | 2011/04/25 23時31分

kusabueさま、ごぶさたいたしておりましたー。無事、復活いたしましたscissors

青池さんのブログ、拝見しました。そんなに「えげつない描写」の印象はないですけどね、私は。感受性の問題なのかしら~bearing
もともとヨーロッパの中世って、人間性の欠落した時代downっていう先入観が私にはあるので、酷薄なシーンはあってあたりまえと思ってるところはありますねぇthink

でもこれ、ゼッタイkusabueさんのお好きな世界だと思いますよーwink。超大作だけどさらっと読めますし。

そうですね。青池さんに翻案して漫画化してもらってもいいかも。ただやっぱり「宗教が俗権力(王権)に勝つpunch」って話なので、相当換骨奪胎しないと、ですねcoldsweats01

投稿: かまど姫 | 2011/04/25 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/51420182

この記事へのトラックバック一覧です: 「大聖堂 上・中・下」:

« 「ツーリスト」 | トップページ | と・う・め・い~♪ »