« 「第三の女」(2011年12月2日放映) | トップページ | 「軋む社会」 »

2012/01/06

「ドアラのひみつ」

2012年の幕開きはコレッsign03…って、古すぎ…coldsweats01。2008年刊ドアラさん著book。サブタイトルは「かくさしゃかいにまけないよ」。


だいたいわたくし、世の中的に猛烈なブームtyphoonが来てるときにはミジンも関心がないのに、それが完全に過ぎ去った後、ふとしたきっかけで激マイブームfujiになるといった一人時間差攻撃が得意ですscissors。東方神起とかnote


で、このドアラさんもそうhappy02。去年の夏、ヤフートップで「ドアラ二軍落ち」のニュースを見てからというもの、一気につかまれちゃいましたimpact。もー、カワイクてカワイクて、たまらん~~~~heart04heart04heart04。あの真っ青のデカうしろアタマッsign03遅ればせながら中日ドラゴンズの広報担当・石黒さんのブログを毎日遡って遡ってdash、ますますトリコになりましたlovely


ドアラさんのラブリーな写真cameraを食い入るように見つめるshineことができるこの本、ドアラさんのすっとぼけた語り口もさることながら、なんつってもやはり最後の石黒さんの文章「ごめんね、そして、ありがとうドアラ」が白眉でしょうdiamond。わたくし、ナミダを禁じえませんでした…weep。ブログもそうですが、石黒さんのドアラへの暖かい愛heart02がアフレまくる3ページ、傑作ですcrown


もともとプロ野球baseball観戦は好きなんだけど、我らが北海道日本ハムファイターズが所属するパ・リーグしか見てなかったもんで、もとより興味のない中日ドラゴンズとの交流戦も全然見てませんでした。どうやらB☆Bともとっても仲がいいみたいなのよね~happy01


しかしッsign01今季はナマドアラさんを見るッsign01名古屋ドームに行くッsign032012年の新年の誓いはコレで行きますッpunchimpactsign03

|

« 「第三の女」(2011年12月2日放映) | トップページ | 「軋む社会」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/53672380

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドアラのひみつ」:

« 「第三の女」(2011年12月2日放映) | トップページ | 「軋む社会」 »