« ほっかいどう大マンガ展 | トップページ | 第24回 札幌フルートフェスティバル »

2013/08/30

札幌交響楽団 第561回 定期演奏会

Img190きゃう~~~ぅ、助川サン、ステキすぎるぅぅぅぅ~~~ッlovely(カオ丸くなってたケド)sign01もー、キュンキュンしまくりーッheart04(カオ丸くなってたケド)sign01ハァハァ…dash


シツレイいたしました…sweat02。2年半振りの札響定演、座席を前から3列目ステージ向かって右端の方に取ってみたら、なんとコンチェルトは助ちゃん(もー、ちゃん付けッsign01)を横からジットリ見つめられるeye、わたくしにとっては特等席ッfujisign01相変わらずチョーおさらいしまくりで、わたくしが開演15分前に席についた時も、ひたすら熱心におさらいしていらっしゃいましたgood。またそのお姿もステキでshine。ある瞬間なぜかバレリーナribbonのように交差するオミアシもステキでshineshine。ピカピカの靴もステキheart02(もー何でもイイのかッsign02)。


さて今回は、「札響=韓国テジョン・フィル 姉妹都市オーケストラ交流事業」ということで、指揮/グム・ノサンさん、ピアノ/イム・ドンヒョクさんという韓国出身のお二人のカップリングscissors。お初にお目にかかります、デスhappy01


コンチェルトは、ベートーヴェン「ピアノ協奏曲第3番ハ短調」。ベートーヴェンらしいパッショネイトimpactでドラマティックthunderかつロマンティックheart01な曲ですねnotes。イムさんってば、まるで韓流スターのようなルックス(なにやらドラマにもご出演されているそうな)なのに、演奏してる時の表情はスゴいcoldsweats02。カオで弾いてるがごとし。韓国のヒトらしい感情表現の豊かさwaveが演奏スタイルにも現れてて、ベートーヴェンのようなロマン派の音楽は得意なんじゃないでしょーかconfident。29歳とまだお若いので、音もすっごく明瞭で元気sun。荒削りって言うほど荒くはないけど、野性味もちょっと感じられるカンジ。テクニックも確かspade。今日はどちっかていうと、イムさんがオケを引っ張ってるように聴こえたかナ?


んで、ここでのわたくしの助ちゃんも、めっちゃカッチョよくてーーーhappy02sign01もーまるでコントラバスとダンスしてるみたいなのーッhappy02sign01フォルテのピッツィカートの直前、「ヤルぜ、ヤルぜッpunchsign03」ってものすごい前のめりになってる助ちゃんの奥で、飯田さん(たぶん)がそれを察知して演奏中なのにニヤッcatfaceってしてる。もータマランsmile。札響コントラバス軍団punch


後半はマーラー「交響曲 第1番 ニ長調 “巨人”」。ってなわけで、この席は音の聴こえのバランスが全ッ然よろしくないngのに、しかもッthundersign01シンフォニーでの演奏者の位置変えにより、わたくしと助ちゃんの間にヴィオラのブ厚いカベがソソリ立ってしまい、楽しさ激減ッdowntyphoonsign01第3楽章冒頭のソロが美しくてウットリ…heart04、も、音しか聴こえなかった。シクシクweep。仕方ないから(スンマセン…coldsweats01)ヴィオラ主席の廣狩さんのお背中と、オスカルshineのような(お昼に「ベルばら40周年記念展を観て来た(こちらは後ほどご報告)のでその余韻smile)大平さんを鑑賞(大平さん、ブロンドにしてくれないかしら~catface?)。しかし、演奏家さんってどんなに感情籠めまくってガーッimpactsign01ってカンジで演奏していても、冷静なのねぇ。ってあたりまえかsweat02。格闘技ちっくにぐりぐりボウイングしまくってthunderても、冷静な目線を指揮者に送ってる姿を見ると、改めてスゲーcoldsweats02って思っちゃったり。まぁ、そんなわけで管部隊がものすごーく遥か彼方から聴こえてearpaperくるカンジで、全編なんとなく平板に聴こえちゃったのは場所が悪かったせいかしら。ザンネンweep


次回は助ちゃんが完全によく観える座席にしよーっとcatface。って、わたくし、思いっきり鑑賞法を間違えてるわね…coldsweats01

|

« ほっかいどう大マンガ展 | トップページ | 第24回 札幌フルートフェスティバル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/58096199

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌交響楽団 第561回 定期演奏会:

« ほっかいどう大マンガ展 | トップページ | 第24回 札幌フルートフェスティバル »