« 歌劇「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | PMF オープンリハーサル プログラムB ゲネプロ »

2014/07/22

PMF特別コンサートⅠ~バーンスタインメモリアル~

Img271ひゃ~、朝から晩までバーンスタインまみれ~~happy02wave。「ウェストサイド・ストーリー」が大スキなわたくし、チョーしあわせ~~heart04な1日デシタ~~sun。PMF25周年の特別プログラム&「バーンスタイン・メモリアル・フェスタ」。


午後2時からKitara大ホールで開催された特別プログラムは、PMF創設者レナード・バーンスタインへ敬意を表する、オマージュ企画。アカデミー生たちによるオケメンバーが入場した後、在りし日のバーンスタインさんのフィルムmovieが数分間流れたんだけど、オケを指導しながら咳き込むマエストロの姿に胸が痛みました…weep。72歳は早過ぎます…weep。マエストロの「音楽と人間が好き。どちらが1番とは言えない。そして感動を分かち合う人が必要。」まぁ、ここまではヨシ。しかし「私は映画もひとりでは行かない」というオコトバには、ガーンcoldsweats02impactsign01どこへでもひとりでドスドスdash行ってしまうわたくし…。


Img272…は、置いといてbleah。「ウェストサイド・ストーリー序曲」はもちろん盛り上がりupますし(マンボッsign03)、わたくしも一気にテンションアーップupupsign01ですが、その後の2曲も良かったーshine。わたくし、クラリネットのことはよくわかりませんが、ミュンヘン・フィルの首席、ラスロ・クティさんの登場姿のまたカッコイイことッdramashinesign01なんでこーカッコイイのかッsign02ベルリン・フィルのブラスセクションの時も思ったけど、身体全体から溢れかえる漲る自信diamondspadeがそーさせるんでしょーねぇーcatface。それが空(カラ)じゃないことが重要なんだけどもsmile。そして、「ハリル」。ミュンヘン・フィル首席、ヘルマン・ヴァン・コゲレンベルグさん、いやー、スバラシかったーッcrownsign01バーンスタインさんの「平和への祈り」のスピリットがバンバンimpact伝わってきて、胸が熱くなりましたheart02。胃の腑に届くような(アレ、例えがヘンsmile?)ピアニシモ。祈り、です。コンミスさんもナーイスgoodsign01歌心ありますね~notes。コゲレンベルクさん、めっちゃニッコリhappy01で、すっごくイイヒトそーcute。フルートの休みパートでは、ヨシヨシchickってカンジでオケを見渡して、頼れる先生感タップリ。ステキ~~heart04。こんなステキなセンセーに教わったら、わたくし目ぇハートlovelyでブッ倒れちゃうーcatface


後半は、「バーンスタイン・ミュージカル・スペシャル」。1曲目『「オン・ザ・タウン」から“3つのダンス・エピソード”』では、ラスロ・クティ先生がトラさんとして加わっていて、めちゃくちゃタノシそーでしたねーcherry。いやー、やっぱ盛り上がるぅ~up。この後歌手の方々が加わります。先日「ナクソス島のアリアドネ」で、オネェ舞踏教師kissmarkを演じた日浦さんと、ニンフ役だった九嶋香奈枝さんと今野沙知恵さんがご登場。面白かったのは、女性陣ふたりが感情タップリに日浦さんにラブラブ視線heart04を送ってるのに、日浦さんったらツーンspade。「アタシ、オンナにはキョーミないの」なのかしら?ププdelicious


それにしてもこーやってアカデミー生の演奏を聴かせていただいて、改めて、オーケストラって難しいものなのねーtyphoon、って思っちゃったthink。100人近くの演奏家がまとまってビシッthunderと曲をつくるって、当たり前のように思ってたけどそんな簡単なものじゃないんだわね…。ふぅsign05。それとちょっと違和感があったのが、スクリーン映像の使い方。マーラーの5番での曲紹介は不要なのでは?NHKの名曲アルバムみたいで、演奏に集中できなかったワgawk


Img273さてこの日は、ってゆーかこの3連休(チッsign01わたくしには全然カンケーないケドgawk)は、25回記念に建立されたレナード・バーンスタイン像を中心とする屋外のエリアで、フリーコンサートを楽しめるイベントflagがいろいろ行われたようで、わたくしは、師匠・八條美奈子先生がご出演されるパークホテルhotelロビーに行ってみました。パークホテルでは開業50周年の記念事業として、倉庫に放置されていたスタインウェイのピアノを修復して、この度そのお披露目を兼ねてのロビーコンサート、とのことでした。このスタインウェイのピアノ、なんとマリア・カラスcrownがその生涯最後のコンサートを札幌で行った時、宿泊した部屋に彼女のために入れたピアノなんだそうです。スゲーcoldsweats02。こちらでも、バーンスタインつながりのミュージカル曲を中心に、「ウェストサイド・ストーリー」を堪能させていただきましたhappy01。先生からは「お気軽に~」なんて言われましたけど、イエイエどーして、キモチの入った充実の演奏でしたbell。それもわたくしの大スキheart02なナンバーばかりhappy02、映画や舞台のシーンが脳裏に浮かんでジーン…confident。午前の部では、ちょうど「マリア」が演奏されてる時に、チャペルに向かうブライド&グルームbellが通り過ぎて、ミュージカルのラストを想ってちょっと切なくなったり…weep


しかし、ホテルのロビーってゆー、ザワザワtyphoonしたフンイキで(午前中は体育会系sportsのニィちゃんらもいて、やたら子音bombが響き渡ってたsweat02)、ピアノの石井ルカさんも全く集中力sagittariusを途切れさせずに演奏されて、やっぱプロってスゴいなーshineと思いましたconfident。石井さん、とってもカワイらしい方tulipでしたが、震災遺児支援のチャリコンなどと骨太な企画punchを続けていらっしゃる立派なお方なのでしたclover。12月18日、会場も職場から近いですし、行けたら伺います~happy01


というわけで、バーンスタインに浸りまくりの一日wave、これもPMFのお蔭ですねーconfident。ありがたや、ありがたや、はぁぁ~sun(急にバァさんにcoldsweats01)。

|

« 歌劇「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | PMF オープンリハーサル プログラムB ゲネプロ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/60024506

この記事へのトラックバック一覧です: PMF特別コンサートⅠ~バーンスタインメモリアル~:

« 歌劇「ナクソス島のアリアドネ」 | トップページ | PMF オープンリハーサル プログラムB ゲネプロ »