« 川本喜八郎人形ギャラリー | トップページ | 第7回 木管五重奏団 ウィンドアンサンブル・ポロゴ 定期公演 »

2015/03/04

「あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します」

いやー、めちゃくちゃオモロかった~~happy02impact。菅野彰さん著book、立花実枝子さん絵art


わたくしの後輩が、自分が住むマンションの1階のレストランがコワい…shock、と言う。店は開いてるようなんなんだけど、色ガラスを透かして見る店内は、いつ見ても客がひとりもいない…とshock。こういう店を決死thunderの覚悟で探訪したレポートがこの本smile


予想通り、「死んでる」店が何店か出てくるんだけど、その「死に具合」がスゴいdanger。かなりソーゼツ…sweat02。この通りなんだとすると、なぜ営業許可が下りてんのかわかんないくらいban。ダメだろー、なカンジwobbly。当局は立ち入り検査すべしthunder


しかしこの本のオモシロさは、黒グルメリポートにある、というよりは、この命知らずの突撃punchimpactを敢行した菅野さんと立花さん、それと趣旨賛同及び非賛同ながら共に取材する人間たちの心持ちというか、ココロの有り様なんぢゃないかとわたくし思うのよね~happy02。飲食店レポート以外のエピソードも爆笑bombで、特に4コママンガ担当の立花さんが、あまりにケナゲで抱きしめたくなっちゃうのよーcatface。お2人のマンガキャラがかわいいネコcatとして描かれてて、茶ネコの立花さんが、激マズっつーか、後でリバースするほどの料理をナミダ目weepになりながら頑張って食べてる絵なんて、もーカワイソ過ぎてカワイイchick。人生、頑張って生きてるのねー、って。そういう人は応援したくなっちゃうワsun


菅野さんの文章は初めて読んだけど、女性のこーゆー語り口、わたくしスキなのよねーsmile。マンガ家の荒川弘さんみたいなカンジ。で、ちょっと調べてみたらBL系のライトノベルやコミックスの原作を書かれてるんですねーgood。今市子さんなんかともお仕事されてるよーで。なるほどup。立花さんともども、メインのお仕事の方も覗いてみようかしらーhappy01

|

« 川本喜八郎人形ギャラリー | トップページ | 第7回 木管五重奏団 ウィンドアンサンブル・ポロゴ 定期公演 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/60275978

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します」:

« 川本喜八郎人形ギャラリー | トップページ | 第7回 木管五重奏団 ウィンドアンサンブル・ポロゴ 定期公演 »