« 旧相馬邸 | トップページ | 宝塚歌劇宙組北海道公演(2015) »

2015/11/07

「アパリション」

最近にわかにお気に入りの前川裕氏著book。これまで読んだ中ではザンネンながらイマイチなカンジsad


クライマックスに辿りつくまでのいくつもの流れが、それぞれどのように収束していくのかが全く想像できないほど複雑な“起”&“承”なのはいつも通りナイスgoodだったんだけど、“承”の途中あたりから「なんかコイツあやしいぃ~shadow。」「コイツもあやしーshadow。」とアタリをつけやすい展開だったし、“転結”は想定の範囲内で、特にビックリすることもなかったワー。まぁ、別にビックリさせてくれなくてもいいんだけどcoldsweats01、あまりにもよくあるパターンで、前川さんにしてはちょっとガッカリdown、なカンジなのよねdespair


期待しすぎかしら~bearing

|

« 旧相馬邸 | トップページ | 宝塚歌劇宙組北海道公演(2015) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/61584231

この記事へのトラックバック一覧です: 「アパリション」:

« 旧相馬邸 | トップページ | 宝塚歌劇宙組北海道公演(2015) »