« 「小説 土佐堀川」 | トップページ | 札幌交響楽団 第587回 定期演奏会 »

2016/03/05

Tres Dias Parto × Mawr Carte

Img447CDcdもイイけど、やっぱりライヴですねーッhappy02sign01おとといの夜nightのトレパルさんのライヴnotes、JAMUSICAに聴きに行って来ました~subway


CDcd「Constellation」はウォークマンmusicに入れて、旅airplaneの移動中busに聴いたりすると気分が盛り上がったりupするんだけど、やっぱりナマはアーティストさんの息遣いや勢いdashがまさにライヴに伝わってきてsign04一期一会ってカンジがイイですね~~bell


今回は、ピアノの橘田由希乃さんの妹さんでアクセサリー作家さんのブランド「マウルカーテ」(タイトルの綴り、合ってます?)とのコラボ企画on。わたくしも趣味でビーズ・アクセサリーを作るので、マジマジeyeと見させていただきましたcatface。小さめの天然石やガラスを繊細に編み込んだ美しいコスチューム・ジュエリーshineですねlovely。その中でも普段使いが出来そうなネックレスとピアスのセットを購入moneybag。家に帰ってシゲシゲeyeeyeと観察すると、9ピンの丸めがとても美しいッdiamondsign01やっぱこーゆーとこがプロとアマの差よね~~coldsweats02。で、わたくし思いっきりヌカったのが、トレパルさんの曲のイメージに合わせた作品が展示されてたのに、自分が入手した作品名をちゃんと見てなかったこと…sweat02。がーッbearingsign01わたくしのバカッbearingsign03


さて、おとといのライブはそのアルバムリリースに合わせたツアーの最終日ということで、アルバム曲を中心に演奏してくれたんだけど、あらためて、イイ曲ばっかりだワ~~heart04と再認識。“カーボード”佐藤裕一さんのメロディーメーカーnoteとしての才能をバリッimpactsign01と感じますねーfuji。水道管で作った塩ビ笛の音色からイメージした曲「水の道の歌」(で合ってる?)も良かったですワ~shine日本の懐かしい風景が目の前に広がるカンジ。なんかちょっと上達した(シツレイッcoldsweats01sign01)佐藤さんのヴォーカルもちょっとスターダストレビューみたいでhappy01


その佐藤さんの“カーボーディスト”としてのパフォーマンス、やっぱりスバラシいですdiamondshine。これはナマで見ないとわかんないわねー。おととい初めてトレパル・ライヴにお連れした笛仲間のOさん、ビックリcoldsweats02してました。めちゃカッコイイ“カーボード”演奏と、そこはかとなくオカシいトークとの落差updown、今回も楽しませていただきましたsmile。わたくし的に大ウケしたのは、ショパンの「ノクターン」をアレンジして8分の5拍子にした曲の前フリでされた「8分の5チップス」の話。佐藤さんのアホだった小学生cloverぶりがわたくし的にハマって大笑いimpacthappy02(スイマセンsmilesign01それと「か・れ・ん」という曲が出来たきっかけが村山由佳さんの「おいしいコーヒーのいれ方」という小説で、佐藤さんお気に入りのヒロイン、かれんちゃんribbonの恋が純粋すぎてイライラannoyしながらも独り読み続けている佐藤さんの姿を想像すると、もー可笑しくてオカシくてhappy02dash。すっごくステキな曲なんだけど、そのエピソードがくっつくとわたくしワラってしまう。マズイ~~sweat01。あ、“カーボード”ってゆーのは、新しい楽器で、…ぢゃなくて、「カホン+キーボード」デスsmile


そしてわたくしお気に入りheart02のピアニスト、橘田由希乃さんsun、今回もカッコよかった~~shine。橘田さんのピアノは、情景というか、「物語」が見えるようなのよねーclub。佐藤さんの書く曲がそーゆーフンイキがあるので、橘田さんのピアノがすっごく合ってるカンジがする。さっきの「水の道」も水のしずくが落ちるようだし、「Heaven’s River」も天の川のキラキラnightを感じさせてくれる。こういうのって、やっぱりライヴでより印象的になるものなのよね~catface。で、橘田さんが着けられてた妹さんの作品、ふたつとも特にシックでステキでしたワ~~confident


フルートの大島さゆりさんは、もー言うコトございませんdiamondshine。聴かせていただく度にどんどん堂に入った演奏ぶりfujiでほんとに頼もしいです。おとといはいつもの天然トークはあまりありませんでしたけどsmile、身に着けられていた「マウルカーテ」のネックレスをモーレツアッピールdashdashしてる姿がめちゃカワイかったーーhappy02cute


そんなトレパルさん、次は5月2日に2枚目のアルバムリリース記念ライヴです(なぜか宣伝)winksign012枚目cdも買いますッimpactpunchsign01

|

« 「小説 土佐堀川」 | トップページ | 札幌交響楽団 第587回 定期演奏会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/63303666

この記事へのトラックバック一覧です: Tres Dias Parto × Mawr Carte:

« 「小説 土佐堀川」 | トップページ | 札幌交響楽団 第587回 定期演奏会 »