« アンタップドカフェ 3 | トップページ | ムジカ・アンティカ・サッポロ Vol.9 »

2016/04/10

札幌交響楽団 第588回 定期演奏会

Img455いや~、昨日はクラリネット・三瓶さんの“神プレイshinediamondshineにヤラレたワ~~~impacthappy02sign03昨日、昼公演聴きに行って参りましたーshoe


プログラム後半のラフマニノフ「交響曲第2番 ホ短調 op.27」。溢れんばかりのロマンティシズムの薫りcute。第3楽章のアダージョsign01三瓶さんはエブリタイムすばらしいので、わたくし、もー、ちょっとやそっとの演奏では驚かなくなっちゃってんだけどsmile、昨日の演奏にはタマゲましたワーcoldsweats02coldsweats02全身の毛細血管&リンパ管にまで気を配ったピアニシモ(どんなsweat02sign02)。なんかサ~、客席が7~8割くらい埋まった時のKitaraの音響まで計算に入れてるかのような息の入れ具合。もー、神過ぎですよぉ~~coldsweats02dashdash。ホルンもカンペキだったしbell、わたくしのお気に入りハンガースタイルの宮城さんのイングリッシュホルンも当然のようにステキだったしheart02、いやー、もー、ホントーにスプレンディッドッfujisign03それだけに、第1楽章の最後のティンパニの打撃の残音がビミョーに合ってなかったのだけがチョーザンネンbearingsign01


前半2曲目、チャイコフスキー「ロココの主題による変奏曲 op.33(原典版)」。ソリストはチェリスト、イェンス=ペーター・マインツさん。めちゃシュッupdownとしたカッコイイチェリスト氏drama。きっと女性にモテモテheart04でしょーなーcatface。は、ともかくcoldsweats01、“ロココ”的な軽やかで典雅な響きで、端整なカンジですね~lovely。ヘンな過剰さがないのが逆に心地イイconfident。札響のチェロ隊がウレシソーだったのが印象的でしたhappy01。アンコールのバッハにも、優しくふんわりと包み込まれるような安心感をわたくし感じましたワcute


1曲目のプロコフィエフ「交響曲第1番 二長調 op.25「古典」」は、初めて聴く曲だったけど、楽しい曲ですねーnotes。とっても気に入りましてよーhappy02。安心して聴ける曲調の中にもプロコフィエフらしいイタズラッコみたいな、オヤflair?ってカンジのフレーズが随所にあるし、“猛ダッシュッdashsign01そのまま全力疾走ッーdashdashsign03”な第4楽章も楽しかったーッbellhappy02sign01楽団員さんたちも楽しそうでしたね~~happy01


今回の指揮、ドミトリー・キタエンコさんはわたくし「初めましてclover」でしたが、“魂のロシア音楽”を存分に味わわせていただきまして、感謝感激でございます~confident。美しい真っ白の髪(ネコッ毛catっぽい)をふゎさ~っとなびかせながらの指揮、たましひheart01、籠められてましたワーconfident。というか、札響の音にご自身でドップリ浸りながらwave、時にウットリ聴きながら幸せを感じていらっしゃる風でしたね~spa。1曲目の第1楽章が終わった後、指揮棒を両手で握って細かく揺らして、「ヨシヨシ、イイゾイイゾgood」ニンマリcatfaceってなカンジが、札響を気に入ってくださってるようで、嬉しいですねーhappy01


さて、なんだか久しぶりに拝見したヴィオラ首席の廣狩さん、やはし、オトメribbonでしたsmile。マインツさんのカーテンコールの時、ニコニコhappy01しながら足をウチマタ八の字downwardleftdownwardrightにして、その膝の上にヴィオラを乗せて、ネックを挟むようにして両手の指先でパチパチ~~penguin。なんて、オトメribbonsign01カワイすぎるッcutesign03


そして現在“亜未ロス”状態のわたくしの前に、美しい女性オーボエ首席、関美矢子さんが試用期間奏者としてご登場されていましたshine。お隣のフルート・高橋さんに圧倒されたのか、なんだかちょっとオトナしく感じられましたcoldsweats01。高橋さん、ガタイは巨大leoですが、中身はセンサイchickなおヒトのようですからsmile、ぜひ、負けずにガンガンimpactヤっちゃってくださいpunchimpact。期待してますhappy01


というわけで、来月はマエストロ・ポンマーshineshinesign01ドビュッシーの「牧神」もあるし、高橋さんの美音も楽しみでーすッscissorssign01

|

« アンタップドカフェ 3 | トップページ | ムジカ・アンティカ・サッポロ Vol.9 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/63464884

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌交響楽団 第588回 定期演奏会:

« アンタップドカフェ 3 | トップページ | ムジカ・アンティカ・サッポロ Vol.9 »