« 「泣き童子 三島屋変調百物語参之続」 | トップページ | 札幌交響楽団 第597回 定期演奏会 »

2017/03/07

Tres Dias Parto × Mawr Carte (2017)

Img506大島さんのフルート、更にグレードアップしてますね~~uphappy01。コミミpaperearに挟んだところでは、短期キューバ留学airplaneをされていたとかconfident。その効果、出ちゃってるんぢゃないですか~~happy01


なんと、前回トレパルのライヴを聴いてから1年経ってたんですねー、びつくりcoldsweats02。そんなにご無沙汰だったとは…sweat02。月日が経つのは早いものダ…などとミョーな感慨も湧き上がるトレパルのライブnotes、3月3日の夜night、JAMUJICAに聴きに行ってきましたーsubwayshoe


今回新曲を数曲演奏してくれましたが、ほんとにワールドツアーairplaneshipってカンジで楽しいですねーhappy01。わたくし一番ウケたのは、曲名はよく聞き取れなかったんですけど(スンマセンsweat01)、カーボード(カホン+キーボード)担当の佐藤さんが、花王のバブシリーズにある、あるお花cuteの香りがめちゃめちゃ気に入って作ったという曲note。これ聴いてて、「佐藤さん、これほどまでににウッキウキnotesキャッピキャピcherry気分でお風呂に浸かってるんダーーspa」って思ったらまたもやオカシくてオカシくて、わたくし、ニヤニヤを止めること能わず、でしたワhappy02impact。 それと、これも初めて聴くインドテイストの曲(すんません、これまた曲名忘れマシタcoldsweats01)、カレーrestaurantの香りが漂いましたdelicious。確かにインド風なんだけど、途中、オリエンタルな雰囲気もあったりほんのちょっぴりジャパニーズのパウダーも感じたりして、なんだかシルクロードを旅してる気分になったワーcatface



そして当夜1番の衝撃thunderだったのが、佐藤さんの「ジブリはオレに任せろangrypunchsign01」宣言smile。わたくし、初めてトレパルさんを聴いた時から書いてましたが、佐藤さんの書かれる曲って久石譲さんに通ずるものがあるなぁって思ってたんだけど、ハラのソコにそんな野望leoをお持ちだったとはcoldsweats02sign01smile。いやー、でもなんかイケそーな気がするsmilegood



さて、1年振りのハンドメイドアクセサリー「マウルカーテ」とのコラボレーションon。ピアノの橘田さんの妹さんのブランドですshine。今回もわたくし、ビビッthunderときた作品をゲットいたしましたmoneybag。いろんなニュアンスを持つブルーのビーズを繋いだシックなロングネックレスとピアスのセットhappy01。こちらの作品はトレパルさんの楽曲のイメージをデザイン化されているものなんだけど、今回わたくしが選んだのは「みずみちのうた」でしたclover。楽曲が好きだとやっぱりアクセサリーのデザインも好みのものheart04になるのねー、ってあたりまえかsmile。で、去年わたくしが購入した作品、うっかりしていて名前を聞き忘れてたので、当日装着していって聞いてみたところ、「か・れ・ん~Season Ⅰ~」でした。まぁ、なんとわたくしにピッタリthunderではないですかーッhappy02sign01さすがわたくしッcrownsign01…あ、異議は受付けませんのでng



Img507まもなく3枚目のアルバムcdが出るトレパルさん、今年は複数回行けたらいいなぁ~heart02happy01

|

« 「泣き童子 三島屋変調百物語参之続」 | トップページ | 札幌交響楽団 第597回 定期演奏会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/64976033

この記事へのトラックバック一覧です: Tres Dias Parto × Mawr Carte (2017):

« 「泣き童子 三島屋変調百物語参之続」 | トップページ | 札幌交響楽団 第597回 定期演奏会 »