« シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才 | トップページ | 宝塚宙組公演「王妃の館/VIVA!FASTA!」 »

2017/04/22

札幌交響楽団 第598回 定期演奏会

Img516飛ぶ、飛ぶーッupdowndashsign01指揮の広上淳一さんが、一番タノシソーでしたねーhappy01note。本日のお昼公演、行って来ましたーshoe。なにも難しいことを考えずに気軽に聴ける定演ってゆーのもいいですねーclover、なんて言うと怒られちゃうかなsmile



後半のプログラム、ホルスト「組曲『惑星』op. 32」、わたくし全曲をナマで聴くのは初めてでしたけど、Kitaraの大きなステージから溢れんばかりfullのプレイヤーさんたちが一斉に奏でる(しかもパイプオルガン付きcoldsweats02sign01)、やっぱカッコいいなぁ~lovely。ドキドキしちゃう~heart04。わたくしはなかでも「金星」と「土星」が好きなので、首席のみなさんのいつもながらのエクセレントshineなソロに大満足happy01sign01わたくし、小学生の頃、カール・セーガン博士の「COSMOS 」っていうテレビ番組tvを見て「将来はNASAで働くんだーpunchimpactdashsign03」って思ってたのに(ハッcoldsweats02sign01トシがバレるッsweat01sign01)、生来の品のよさdiamondが邪魔をして、姫ribbonになってしまったのよねー。オホホーsun。…は、置いといてcoldsweats01。ともかく、そんなわけで、わたくし子供の頃から宇宙とか惑星nightに興味があったので、この曲を聴くとイメージが溢れまくって大変なんだけど、今日はさらに太陽系を旅行してるがごとき臨場感を味わえましたbell。大家さん(久しぶりに拝見したら、ちょっとおぢさんになってた…smile)はじめ打楽器陣thunderのカッチョイーことheart02sign01特に、主にシロフォンを演奏していたおねぃさんvirgoが、両足をがッleftrightと開いての演奏姿にわたくし、ぐッonと来ましたwink。イカスーlovely。が、誠に、誠に残念なことに最後の最後、女声の合唱が今一歩weep。一人ひとりの声がバラバラに聞こえて来ちゃってカタマリになってなかった。それとディミニュエンドが足りなかったなぁdespair。広上さんがどんどんちっちゃくなっていってるのにhappy02、それに見合った減衰になってなかったdown。Kitaraは相当小さな音でもよく響くので、勇気をもって「蚊の鳴く声smile」を出してもよかったのでは。そして、わたくしこのプログラムで一番びびっthunderと来たのは、演奏と全然カンケーないんだけどcoldsweats01、オルガンのダヴィデ・マリアーノさんの、姿を見せてから演奏台に座るまでの一連の動きsign01なんとゆーエレガントさッcutesign01わたくし、目eyeが釘付けッsign01ちょっと、これからダヴィデさんも見にeye、ぢゃなくて、聴きにear行かなきゃなんないぢゃないのangrysign01忙しすぎるッimpactsign01



プログラム1曲目は、コルンゴルト「ヴァイオリン協奏曲 ニ短調op. 35」。わたくし恥ずかしながらbleah全く知らない作曲家でした。確かに映画音楽っぽいナーってカンジの曲movie。わたくしもメロディが美しいnote曲はもちろん大好きだけど、不思議ですねー、ここまで来るとちょっとカジュアル過ぎてオーケストラで聴くのはなんだか申し訳ない気持ちになっちゃいましたsmile。いや、もちろん、技術的にムズいところsweat01も沢山あるんだけど。それにしてもソリストのダニエル・ホープさん、音量はそんなになさそうですがすごく温かい音色sunで、スゴい技術の持ち主ですdiamond。その技術、本プロで出し足りなかったのか、アンコール曲の演奏で全開up。重音が得意なヴァイオリンですけどここまでやっちゃうかー、なくらいcoldsweats01。ヨハン・パウル・ウエストホフ「ソナタ第3番ニ短調より第3曲『鍵の模倣』」という曲だそう。ダニエルさん、ステージにタブレットを持ち込んで、頑張って日本語で曲紹介してくれましたhappy01。なんてイイ人なんだッlovelysign01応援するワッ(単純)sign03



今期から札響の「友情客演指揮者」に就任された広上さんspade。最後にまるで札響のスポークスマンのようなご挨拶karaoke。これでますます札響が盛り上がってupいったら道民のひとり、札幌市民のひとりとしてわたくしも嬉しいですhappy01heart02

|

« シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才 | トップページ | 宝塚宙組公演「王妃の館/VIVA!FASTA!」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/65183387

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌交響楽団 第598回 定期演奏会:

« シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才 | トップページ | 宝塚宙組公演「王妃の館/VIVA!FASTA!」 »