« 札幌交響楽団 第601回 定期演奏会 | トップページ | バーンスタイン・レガシー・コンサート(2017) »

2017/07/10

Concerts d été コンセール デテ

Img525ここ2~3日で急に暑くなった札幌sunsweat01。そんな夏のキブンを更に盛り上げてくれるupようなステキなコンサートでした~~notes。昨日、渡辺淳一文学館にて行われたコンサート。サブタイトル「フランス音楽に想いを馳せて」。


以前から演奏を聴かせていただいているフルート・大島さんと、いつもわたくしがお世話になっている美容師Sさんのお客さま、声楽家・三津橋さんがコラボされるということで、これは行かねばdashsign01ということで、Sさんと一緒に聴きに行って参りましたhappy01


Img526_4オール・フレンチのコンサート、前半のテーマは“夏の夜nightってとこでしょうか。ドビュッシーとフォーレの楽曲を並べ、フレンチの洗練された洒脱さwineを感じる選曲でしたnote。ってか、わたくしフォーレの「夢のあとに」以外の歌曲は全部初めて聴いた曲だったけどcoldsweats01。この曲って元は歌曲だったのねーflairって発見もありました。 どの曲も、いろんなニュアンスの陰影が揺らめく “あむ~るheart02”で“じゅて~むkissmark”なフンイキを楽しめましたcatfaceの背景に白い月moon3が浮ぶ美しいライティングshineの中、ピアノの永井さんが演奏された「月の光」、素敵でした~~lovelylovely。願わくは 、最後の音の余韻をもちっと長めにヒタっていたかったナ~~wink。ベタだけどsmile。この曲に影響を与えたというフォーレの「月の光」も、なにやらオトナなイロっぽさkissmarkが漂って、めちゃ気に入りましたワ~~happy02。ロココの画家・ヴァトーの絵画artをイメージしたヴェルレーヌの詩に曲をつけたものということでしたが、わたくし個人的にはフランスのロココ絵画はゼンゼン好みぢゃないけどcoldsweats01、楽曲はイイですね~~confident。そして大島さんのフルートは、いつもながら安定感抜群diamondで、フランスのフルート曲の魅力がぱしーッshineと伝わってきましたbell。前半が終わって休憩に入ったとたん、Sさんが「また楽器やりたいな~note」とつぶやいていらしてhappy01。以前、大島さんの演奏を聴いて「フルートやりたい」と言い出した中学生ribbonがいたのですが、大島さんの演奏にはフルート人口を増やす魔力(チャーム)があるのかも知れませんねwink


そして後半のテーマは“暑い夏sunってとこですね。こちらはラテンだけど洗練された愛と情熱のカタチ、ってカンジですかね~。アーン「クロリスに」も初めて聴きましたが、確かに、バロックっぽくて懐かしさを感じるウットリ系の楽曲lovely。永井さんのMCkaraokeにわたくし、めちゃウケましてimpacthappy02。「歌詞の中に『君が僕のことを愛していると言うのが本当なら』というところがあるんですが、その後にかっこ書きで『君が僕のことを愛しているってことは知ってるけどね』と続くところが余裕のあるフランスの詩らしいと思います。これがイタリアの歌だと『僕は君を愛してるッ!そして…死ぬッ!』ってカンジになるんですね。」わたくし最近、古楽でイタリアの歌曲を聴くことが多いので、全くそのとーりだワthundersign01と思って爆笑impacthappy02sign01永井さん、オモシロいッcatfacesign01その後永井さんが演奏されたシャミナード「女道化師」。これも初めて聴く曲、ピエレッタだけどオシャレですね~~note。もうジャズですね~~cute。永井さん、プロフィールを拝見して納得しましたが、伴奏も絶妙にウマいですねーshine。すみません、またナマ言っておりますcoldsweats01sweat01。そして、前半緊張されていたようで硬かった三津橋さん、別人のように本来の歌声を聴かせていただけた3曲、スバラシかったです~~shine。背景に紅い薔薇のシルエットが浮ぶラストのビゼー「歌劇『カルメン』より」のメドレーも、フルート曲で聴き慣れてましたが、やっぱり「カルメン」はなのよねーsign03と改めて「歌の力」にハッcoldsweats02flairとさせられました。いやー、「人間の声」ってやっぱスゴいfuji。これまた願わくば、プログラムには対訳もつけてくれるとウレシイな~と思いますhappy01。フランス語もわたくし全くわからなくて。シクシクweep


器楽曲での“フレンチ縛りsmileは、これまでも聴く機会はありましたが、歌曲を含めてのプログラムはわたくしにとっては初めてのものだったのでとっても新鮮でしたhappy01。フランス歌曲、イイぢゃないですかーupup。コヂンマリcloverとしたコンサートでしたが、すごーくチャーミングheart02女性の佳さcuteに彩られた、たおやか柔軟性のある強さを感じたシアワセなマチネーでしたheart04


あ、あと、みなさんのドレスもめっちゃステキで~~shinelovely。やっぱ女性演奏家の公演はいろいろ楽しいワ~~cherryhappy01

 

|

« 札幌交響楽団 第601回 定期演奏会 | トップページ | バーンスタイン・レガシー・コンサート(2017) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

先日は演奏会にお越し下さりありがとうございました。
私にまで差し入れを頂いてしまいまして恐縮です、ありがとうございました!
そしてこんな素敵な感想を書いて頂けて…とても嬉しいです‼︎
特にMCでは、笑いを取りに行っても良い雰囲気かどうかかなり迷ったので、ウケて下さったということで安心しました(笑)
また機会がありましたらお会い出来たら嬉しいです、どうもありがとうございました!

投稿: 永井 | 2017/07/11 13時27分

永井さまsun
ご訪問いただき、その上コメントまでいただきましてありがとうございますhappy02sign01嬉しいですッhappy02happy02sign03

ほんとにステキな演奏notesを聴かせていただきありがとうございましたheart02

私、永井さんのステージは初めて拝見したのですが、MCのお話ぶりから察するに、ゼッタイ面白い方に違いないsign01とヒソカに思っておりましてsmile。すみません、勝手にbleah

美容師のSさんともお話していたのですが、ホワワ~ンspaとしたお2人(誰とは申しませんがsmile)をまとめ上げている永井さんは絶対シッカリ者thundershineですよね、と。これまた勝手に想像してましたhappy01

またぜひステージ拝見したいので、チラシ類memo、一生懸命見てますねwinksign01

投稿: かまど姫 | 2017/07/12 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/65517195

この記事へのトラックバック一覧です: Concerts d été コンセール デテ:

« 札幌交響楽団 第601回 定期演奏会 | トップページ | バーンスタイン・レガシー・コンサート(2017) »