« 「三鬼 三島屋変調百物語四之続」 | トップページ | 「ハイジが生まれた日」 »

2017/10/28

札幌交響楽団 第604回 定期演奏会

Img805ありがとぉぉぉぉぉーーーーcryingheart02、マエストロぉぉぉぉぉーーーーcryingcryingheart02heart02(永遠にエコーsign05)sign03今、この同じ時をマエストロと札響と共にいられた奇跡shineに感謝しますーheart02heart02。マエストロ・エリシュカdiamondshineの札響でのラスト公演、夜nightと昼sunの2回、行って来ましたーshoe



前回の公演の後体調を崩されて、ドクターストップがかかったにも関わらず、札響とわたくしたちのためにちゃんとした区切りとしての公演を実現させてくださったマエストロconfident。拝見していても疲労感はハンパない感じでしたがsad、最後まで本当に想い深くカッコよく骨太でアグレッシブdashdashでしたfuji



Img806


1日目の札響は、ヘンにエモーショナルになることなく(でも深みwaveは更に増してたッcoldsweats02)、いつも通りのハイ・クオリティdiamondで(相変わらず首席の皆さんのパフォーマンスの素晴らしさよbellshine)だったけど、2日目は、なんだか気合いの入り集中力が数段違ってるような感じがしたspade。気負い過ぎか「チェコ組曲」ではバラけたところもあったりしたけどcoldsweats01、「シェラザード」はまさに鬼気迫る演奏impactで、圧倒されまくりupup。わたくしは、例の“伝説の「シェラザード」”というのを聴き逃してたので、今回これが聴けてホントによかった~happy02shine。これで思い残すことなく死ねるsmile



今回のプログラム、ほんとにどれもいい曲で、札響の素直な情感あふるる繊細さcuteソリッドなパワフル感impactが、マエストロとのラブラブ的heart04相性の良さで堪能できる選曲でしたねーhappy01。ドヴォルジャークの「チェコ組曲 ニ長調」もステキな曲だったなぁ~lovely



あぁ…、ホントにマエストロのナマの指揮姿がもう見られなくなっちゃうのねー。シクシクweep。あの、両腕をグリングリン回したりhappy01、投げ釣りするみたいに指揮棒を肩口からビシッthunderと降り下ろしたり、その激しいアクションのたびに、柔らかそうなネコっ毛catフワッ…ってなるのを見るのも好きでしたhappy01。そして何より、終音、力強く終る時のワッってカンジの万歳、静かに終る時のクルクルフワッって柔らかく回す指先。みんな大好きでしたheart04。今日も、今までと同じアクションで、わたくし、心配で堪らなかったsad。「あーsign01そんなに激しく指揮しなくてもsign01札響メンバーはみんなわかってるわよ~sadsign01」なんて、ずーっと思ってましたbearing。でも、手を抜いたりしないのがマエストロcrown。最後まで全力でしたconfident



2日目のブーケtulip渡しは大平さん。ブーケを目の下あたりに持ってきて、少女マンガribbonみたいな、捨てられた仔犬みたいな目でしばしマエストロを見つめた後ハグheart01。ホールが温かい笑いで満たされましたconfident。カーテンコールでは、本当にしんどそうでしたけど、スタンディングオベーションと、鳴り止まない拍手と歓声に何度も応えてくれる姿を見ているうちに、わたくし、ウルウルweepどころか、ナミダボーボーcryingcrying。2日目はなんとか取れたチケットticketが前から3列目で、ちょっと前過ぎだwobblyと思ってたけど、そのお陰でマエストロと目も合っちゃったしhappy02impact、ますますもう思い残すことなしッsmile sign03


Img_20171028_134725ホワイエではマエストロの写真cameraが何枚か掲示されてたりして、そこでもカワユイお姿chickが見られました。ほんと、チャーミングなんだからぁ~catface、もぉ~catface。写真の横には寄せ書きの大きなクロスがあったので、わたくしも熱いメッセージsun、書かせていただきましたhappy01。これでわたくしもチェコのお家へ一緒に連れて帰ってairplaneもらえるぅぅぅ~lovely…って、これ、ストーカーcoldsweats02sign02



マエストロ・エリシュカが教えてくれたオーケストラを聴く楽しさnote、けっして大袈裟じゃなく、わたくしの人生をとても豊かclubにしてくれていますcherryblossom。本当にありがとうございましたheart02heart02heart02sign03(最初に戻る。)


マエストロ、いつまでもお元気でいてくださいねーッhappy01happy01happy01sign03

 

|

« 「三鬼 三島屋変調百物語四之続」 | トップページ | 「ハイジが生まれた日」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213530/65972924

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌交響楽団 第604回 定期演奏会:

« 「三鬼 三島屋変調百物語四之続」 | トップページ | 「ハイジが生まれた日」 »